Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に出来ること

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々には、心からお見舞い申し上げます。

地震が起こった時はあめとそらと一緒に出先の駐車場にいて、ちょうど車の乗ろうとしていた時だったので、3人でくっついて車につかまっていました。
二人とも心臓がバクバクして声も震えている。
私は、おさまっていくイメージを持ちながら二人を抱きかかえていました。

揺れがおさまって家に帰ってみると、2階からピーピー音が鳴っていて、行ってみると冷蔵庫の扉が開き、ガラス容器に入っていたポンセンの粉やガラスの食器が沢山割れて飛び散っていた。
色々と落ちている物もある。
たびたび余震がくる中、ケガ一つない事に感謝、物が少し壊れた位で良かったね、と3人で話していた。
それでも相当怖かったのでしょう。あめは自治会でもらったヘルメットを、そらは幼稚園の帽子をずっとかぶっていて、私のそばを離れませんでした。
幸い学校が早帰りであめも一緒にいられた事、夫は出張で中国にいたので、帰宅の心配もせず(翌日帰国予定だったので、成田空港が閉鎖していたのがちょっと心配だったけれど)ラッキーだったねと話しました。

そして今の自分で本当に良かった。
前の私だったら、色々と先々の不安を抱えて、それこそ買いだめにも走っていたかもしれない。
でも今の私は自然と、うちには雑穀はもちろん調味料も乾物も根菜もお米もあるから、全然大丈夫!!と思える。
ごはんとお味噌汁、漬物だけで生きていけると知っている事がこんなにも楽だとは。

娘達は先日、焼きおにぎりに味噌を塗ったのと、具だくさんのお味噌汁を作ってくれました。
もし食べたくなれば、焼くだけの高きびハンバーグ、粒そばソーセージ、揚げるだけのヒエフリッターやコロッケも冷凍庫に入っているし、数日はもつキンピラや雑穀と野菜の炊き合わせ、戻したワカメも冷蔵庫にはあるじゃない!!
ご飯はいつもお鍋で炊いているし、計画停電もこわくない!

娘達には色々な話をしていますが。。。
『一つの物がある時、一つしか無いと思うのと、一つでもあると思うの、どっちが幸せかな?』
・・・一つでもあると思う方との答え。目の前にある物をちゃんと見る事が出来れば、そうだよね。目の前にある物が見えずに外ばかり見てると、一つしか無いって思っちゃうよね、と半分は自分にいい聞かせながら話しました。
『自分のとる行動によって、その先他の人にどう影響を与えるのか、ちょっとでも立ち止まって考えてから行動しようね』
我先に、と自分だけの身を守ろうという子になりませんように。
私は娘達をしっかり育てていかなくてはならない、と改めて感じました。

この震災からは、当たり前と思っている日常がどれだけ有難く幸せなのか、そして間違った方向に向かっている事に気づきなさいというメッセージを感じるのだけれど、自分には一体何が出来るのだろう。。。
目を覆いたくなる被災地の映像をただ見ていても、自分の無力さを感じるだけになってしまうので、情報を知る事は大事だけれど、なるべく見ないようにしておこうと思う。
でも、自分に出来る事って???
と思っていた時に、ゆみこさんからのメッセージが送られてきました。
抱擁のエネルギーを送りましょう!
祈ることなら、今ここからすぐにでも出来ます。
そしてとても大きなパワーを持っているのです。
一つやるべき事が見つかりました。

夫の実家(香取市)では水道と電気が止まり、付近では橋がいくつか落ち、道路が陥没している所が何箇所もあるそうです。
2、3日前にようやく電気は復旧したそうですが、今も水道は止まっています。
11人の大家族暮らしなので、水道が止まれば洗濯やお風呂なども大変だと思います。
それでも東北の方達に比べれば全然いい、皆元気で良かった、と不足、不満は一切口にせず明るく気丈な義母を改めて大きい人だなぁと尊敬しています。
先週日曜には家にある20Lタンクにお水を入れて、あとすぐに食べられそうな物を運びましたが、今はガソリン不足で行くのも難しい状況です。

でも、こんな時だからこそ出来る事を見つけていきたいと思います。
節電に努める中での発見も色々。 生まれた時からある温便座に慣れている娘達は最初つめたーい、と騒いでいましたが、すぐに慣れました。
真冬並みに寒い日があっても、ちょっと着こんで靴下を重ね履きすれば暖房無しでも大丈夫。それに東北の寒さとは比べ物にならない。 やれば出来るんじゃない、という事もたくさんある。
計画停電の関係で給食がごはん(だけ、おかず無し)とデザートだけの日があってもおかずの有難みが分かるねぇと話せたり。。。いつもと違うからこそ話せる事も有難いなぁと感じています。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

♪プロフィール

大録 ゆき

Author:大録 ゆき
(株)フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザー(未来食サバイバルセミナーScene1講師)  
つぶつぶクッキングサロン粟の季
主催(千葉県八千代市)
つぶつぶクリエーターゆみこさん提唱 
『未来食つぶつぶ』の魂が震えるような美味しさに感動し、ライフワークと信じて疑わなかった洋菓子の世界から、つぶつぶグルメワールドへとワープしました。
『最高の自分を生きる』仕事・遊び・学びが一体となった暮らしにチャレンジ中!!
夫・あめ(11歳)そら(7歳)の4人暮らし。

♪つぶつぶマザー宣言

♪未来食サバイバルセミナー

♪離乳食いらずの楽チン子育て

宇宙の秘密はとってもシンプル

天女セミナーはこちらから。

環境汚染、核汚染を生き抜く    速攻サバイバル食術

♪最新記事&コメント

♪検索フォーム

♪FC2カウンター

現在の閲覧者数:

♪過去ログ +

2013年 08月 【1件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【30件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【20件】
2012年 01月 【25件】
2011年 12月 【32件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【14件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【19件】
2009年 06月 【19件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【1件】

右サイドメニュー

♪粟の季メールマガジン

『つぶつぶクッキングサロン粟の季』最新情報をお届けします。
メルマガのご登録はこちら

♪Twitter

♪リンク

♪つぶつぶ天女セミナー2013

大成功で終了しました。 次回開催をお楽しみに♪

♪FC2カウンター

♪ブロとも申請フォーム

♪QRコード

QRコード

rain shininig

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。